出版翻訳の勉強仲間と、100年くらい前の著作権の切れた作品を訳すという同人誌プロジェクトを進めています。夏には完成させたいと思っていましたが、お盆くらいまで立て込んでいて、作業が遅れてしまい……9月中には仕上げたいところ。

 わたしはイーディス・ネズビットの児童文学2編と、怪奇小説1編の、短編3つを訳したのですが、ヴィクトリア朝や20世紀前半の女性作家によって書かれた短編にすっかりはまってしまいました。今後、修行もかねて、この年代の短編をぼちぼち訳していきたいと考えています。そこで、資料や原典が集められそうなサイトや参考書籍をピックアップしてみました。

 

◇Victorian Women Writers Project (VWWP)

インディアナ大学のヴィクトリア朝女性作家リサーチプロジェクト(2003年から休止状態)。あまり知られていない作家に光を当てることを目的としているようです。著者やジャンル、キーワードから検索して、作品そのものを閲覧できるという優れもの。

 

◇Not Your Average Josephine

こちらは、カンタベリー・クライスト・チャーチ大学のプロジェクトで、同じくヴィクトリア朝時代の女性作家が研究対象。International Centre for Victorian Women Writers(ICVWW)なる研究会があり、その内部プロジェクトのようです。こちらも、作家やその作品を検索できます。ICVWWのツイッターアカウントあり。

 

◇Victorian Fiction Research Guides

ヴィクトリア朝作家の伝記や、研究者のエッセイへのリンクがまとめられたサイト。下記のVictorian Secretsが運営している模様。

 

◇Victorian Secrets

上記のサイトを運営している独立系出版社。19世紀の作家の作品を出版しています。作品のリプリントだけでなく、研究者による作家や作品の考察などが添えられているという充実の内容。出版物の一覧を見ると、読んでみたいと思わせる作品がずらっと並んでいます。とりあえず、"Avenging Angels: Ghost Stories by Victorian Women Writers"というゴースト・ストーリーのアンソロジーを読んでいます。ネズビットの作品も収録されていました。

 

(いかにもゴースト、って感じの表紙…)

 

◇Ghost stories by Victorian women, a reading list

Sublime Horrorという、怪奇小説に特化した情報サイトの記事。ゴースト・ストーリーのアンソロジーを探す資料にさせていただきました。ありがたい!

 

◇ヴィクトリア朝怪異譚

ヴィクトリア朝の女性作家+怪奇小説というキーワードでヒット、作品社さんが去年刊行した、怪奇小説のアンソロジー。

 

(同じ訳者さんの『レイディ・オードリーの秘密』も読みたい…)

 

 怪奇小説だけじゃなくて、児童文学やエッセイなどなど、同じ時代の別のジャンルの作品も気になります。でも、時代背景のことをもっと勉強しないと。となると、これも?

 

(お高い……でも手元に置いておく資料として、買う価値はありそう。)

 

 しかし、読みたい本が多すぎて収集がつきません。最近出版された新刊書籍も、買ってまだ読めてないのがあるし、犬本も手つかずのまま……。

 

古い本


Profile

Archive

Search

Other

Mobile

qrcode

Dog & Animal Books

Murder, She Barked
Free Days With George: Learning Life's Little Lessons from One Very Big Dog
Not a Sound
Killing Trail
The Education of Will: A Mutual Memoir of a Woman and Her Dog
Wishtree
See You in the Cosmos
Stalking Ground
The Darkest Thread
The Lost Words
Not a Creature Was Purring
Dog Songs
Hunting Hour
Death by Chocolate Lab
The Snow Child
All That Ails You: The Adventures of a Canine Caregiver
The Feather Thief: Beauty, Obsession, and the Natural History Heist of the Century
The Wild Robot Escapes
  
The Poet's Dog