本と花とお茶

 

 基本的に、犬とか動物が出てくる本がいちばん好きなのですが、同じくらい好きなのが、本がテーマの本です。この秋公開の『ガーンジー島の読書会の秘密』のチケットが当たった(!)ので(地元の映画館で上映されるのか?なのですが)、読書会とか、書店とか、図書館とか、本にまつわる本が読みたい気分が一気に高まりました。

 

 こんな読書リストも見つけてしまったので、もう読むしかない!

★The Most Popular Books About Books for Avid Readers(Bookdepository)→本の本リスト

 

 

 まずは、映画の原作のこちらから読みました。

 

The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society

by Mary Ann Shaffer, Annie Barrows

 

 読み終わった瞬間、本当に読んでよかった! と思いました。もう、一生の宝物になりそうな作品です。全編が書簡体で書かれているのですが、登場人物の声が聞こえてきそう(Audibleで聴き読みしたので、よけいに。すばらしいキャスティング&パフォーマンスでした)なくらい、それぞれの手紙から人物像が立ちのぼってきて、物語の世界にぐっとひきこまれました。

 

 第二次世界大戦後の混乱の時期を、軽やかに、誠実に生きる人たちの日々が描かれています。ガーンジー島は、戦時中、ナチス・ドイツ軍に占領されていたという過去があり(ガーンジー島は自治権のあるイギリス王室属領なので、イギリスには含まれていないというのも、この作品を読んで知りました)、手紙にも悲しい出来事がたくさんつづられています。そんな時期に、人々の心の支えになったのが読書会だったというわけです。どの登場人物にも愛着がわきましたが、とりわけ、主人公のジュリエットがチャーミング。最後のジュリエットの決断というか行動には、「そうきたか! でも、ジュリエットらしい!」と驚きつつも納得。ジュリエットと一緒に泣いて、笑って、読み終わったときは、すっかり友達になったような気分でした(読書でここまで感情移入したのは、『あしながおじさん』とか『若草物語』以来というくらい、久しぶりのことです)。

 残念ながら翻訳書は絶版のようで、図書館で借りて読みました。映画のほうは、原作とはまったく同じ筋書きでは進まないようですが、動くジュリエットやドーシーをスクリーンで観る日が楽しみです。

 

 この流れで、猖椶遼椨疇表颪鯊海韻討い泙后F韻犬書簡体で書かれていて、第二次世界大戦後の話で、映画化されているこちらの作品も読みました。

 

◆『チャリング・クロス街84番地―書物を愛する人のための本』

ヘレーン・ハンフ:編集、江藤 淳:翻訳

 

 説明不要なくらい有名な作品ですが、きちんと読んだのは初めてでした。アメリカ人の本好き女性ヘレーンと、彼女の海を越えた注文をきっかけに交流を続けることになる、イギリスの古書店員フランク。ヘレーンの辛辣かつ愛のこもった物言いに、なんど吹きだしたことか。当時のアメリカやイギリスの文化に触れることもできます。物資不足のイギリスに、アメリカからせっせと食べ物を送る……というくだりは、とても興味深かったです。乾燥卵なるものがあるとは知りませんでした。続編もあるようなので、次はそちらを(原書で読めるといいのですが……)。夏の間に、映画は絶対観るぞ!

 

 

 そして、今読んでいるのはこちらの作品。

 

『図書館司書と不死の猫』 

リン・トラス:著、玉木 亨:訳

 

 これって、倏本瓩砲覆襪鵑世蹐Δ?

 

Related Entry

    Profile

    Archive

    Search

    Other

    Mobile

    qrcode

    Dog & Animal Books

    Murder, She Barked
    Free Days With George: Learning Life's Little Lessons from One Very Big Dog
    Not a Sound
    Killing Trail
    The Education of Will: A Mutual Memoir of a Woman and Her Dog
    Wishtree
    See You in the Cosmos
    Stalking Ground
    The Darkest Thread
    The Lost Words
    Not a Creature Was Purring
    Dog Songs
    Hunting Hour
    Death by Chocolate Lab
    The Snow Child
    All That Ails You: The Adventures of a Canine Caregiver
    The Feather Thief: Beauty, Obsession, and the Natural History Heist of the Century
    The Wild Robot Escapes
      
    The Poet's Dog